野人日記 2/11(木)

比較的暖かい朝。冷え込みはない。昼前から雨が降り続いている。風なく、気温が高めで過しやすい。SASなし。脈の乱れなし。血圧、93/61(脈拍60)。体重と体脂肪率、78.4/24.8。LBM、32.0。4時30分起床。夢見たが忘れる。

午後、病院に行く。父は眠っていたが、髭を剃ってやった。やつれてきた。
昏々と眠り続けている。
人は、生れ落ちた時に眠り続け、老いてまた眠り続ける。
この初めと終わりの一致は、永劫回帰を想起させる。

「人の一生のうちで、”食”の右にでられるものといっては、”眠”のほかに何もない。食べて、寝て、さめる。あとの一切のムズムズはその二つが確保されたあとにはじまる」(開高健「もっと遠く」)

朝 バナナ1本
昼 ネギトロやまかけ エノキ、シメジ、ワカメの赤味噌汁
夜 プレーンヨーグルト(1/2)
   板蒟蒻1枚
   鮭半分
   赤味噌汁
   雑穀御飯
   魚肉ソーセージ1本
   サラダ(キャベツ、人参、ブロッコリー、トマト)
   リンゴ1個

水分 ギャバ茶2L
    午後の紅茶カップ1杯
    カルピスコップ1杯

今日のラッキー 注文していたパイプが来た ひとつは胡桃の木でできている


野人
[PR]
by yajingayuku | 2010-02-11 16:35 | 野人日記