留学時の音楽から(19)

1999年6月26日 場所:サン・ロレンツォ教会 時間:21時 演奏:ペルージア交響楽団 指揮:ジュリアーノ・シルヴェリ 演目:ベートーベン「交響曲第3番から葬送」 ベートーベン「交響曲第5番」

「葬送」は重く、少し弦が乱れていた。「5番」はよく弦が鳴り、良かったのだが終盤疲れが見えた。

もらったプログラムによる楽団の記録はこれで最後になるが、抜けた演奏会も確実に聴きに行っている。

f0192635_5193062.jpg

最近では、楽団の元メンバーが中心になってソロの演奏家が集まり、小規模の楽団を結成、精力的に活動している。8月になると、日本の草津温泉の音楽祭に参加し、友人パオロを初め何名かが来日している。今頃風呂を満喫していることであろう。
f0192635_5195924.jpg


野人
[PR]
by yajingayuku | 2009-08-21 05:21 | 音楽