留学時の音楽から(13)

1998年12月22日 場所:テアトロ・モルラッキ 時間:21時 演奏:ペルージア交響楽団及びオーボエ奏者 アンドレア・フランチェスケッティ 指揮:ジュリアーノ・シルヴェリ 演目:Lebrun「オーボエ協奏曲」 ベートーベン「交響曲第3番 英雄」

オーボエ奏者の高音部・低音部の鮮やかな音色。
少し速いテンポのベートーベンの第1楽章。
最後は全体的に疲れ気味だった。

野人
[PR]
by yajingayuku | 2009-08-15 04:11 | 音楽